orSign up

Follow us:
wechat

【Multilingual】Dongguan resumes production, and to maintain high-quality growth

2020-February-13       Source: Newsgd.com

The number of new confirmed cases of the coronavirus (NCP) on the Chinese mainland outside Hubei province, the heart of the epidemic, has been decreasing from Feb 2nd to 10th. At the same time, more patients in Guangdong have been cured and discharged from hospitals.

「世界の工場」再稼動、ハイクオリティの経済成長

ファンダメンタルズは揺るがない

 データによると、2月2日から10日にかけて、全国で湖北省を除いて、新たに確定された感染者が連続的に減少し、広東省全体でも、新たに確定された感染者が連日安定的に下がり、広東省における毎日の新たに退院された人数も連日増加しました。

 2月11日24時現在、広東省で新型コロナウィルスによる肺炎感染者は累計で1219人が確認されています。11日当日全省における新たに42人が確認されました。治癒退院者と死亡者はそれぞれ累計で241人と1人になります。また、感染の疑いがある人は135人で、3124人の濃厚接触者が現在医学観察を受けています。

 「世界の工場」と称される広東省東莞市は制造業が発達している。統計によると、東莞で2月10日に操業を開始した企業は4491社で、製造業、サービス業を主としています。

 東莞市は実際的に補助政策を出して企業をサポートしています。最近、東莞は55項目の政策措置を公布し、企業が最近国家、省、市が集中的に公布した優遇政策をシナジーで享受できるよう支援しています。例えば、社会保障の負担軽減政策を積極的に実行し、その手当だけで1億6800万元超えを出し、企業の職員など合わせ121万人以上まで恩恵が及びました。

 また、企業が適切な人材の雇用を支援するため、東莞市はネット求人を展開し、「春風アクション」オンライン求人会を展開し、累計で1153社8万3000人の雇用需要情報を発表しました。また、東莞市は特に疫病の予防と抑制の必需品に関係する職位の需要情報コラムを開設し、重点企業の迅速な人材の募集を便利にしました。

 東莞市工業と情報化局の劉錦棠副局長は、疫病が今年の上半期に、特に第一四半期の東莞市工業成長にある程度の影響を及ぼすと予想していますが、長期的に見れば、東莞市の経済が長期的に期待でき、ハイクオリティの成長のファンダメンタルズは揺るがないです。

 「再稼動の時期が延ばされ、企業の生産と計画の進行に影響を与え、それに復帰労働者の人数が減少する可能性があり、労働者募集の困難をもたらしました」と劉錦棠は表明した。東莞市の飲食業、娯楽業などの消費業および工業製造業などの分野は一連の重なる要素の影響を受けているため、疫病から大きい影響を与えられています。

 疫病による市場需要の一時的な抑制は疫病が終わった後、東莞業界にオーダー反発をもたらす可能性があると指摘しました。また、疫病は新たな業態を生み出す可能性もあり、保健衛生、オンライン給食配達、スマートオフィス、インターネット教育などの分野で、新たなビジネスチャンスが芽生えてくるかもしれないです。

 「疫病の発生が抑制された後、前期に延ばされた消費と投資はある程度出られ、東莞市の工業経済が補償的な成長を呈するでしょう」と劉錦棠は言いました。

Previous 1 2 3 4 ... 9 Next

Editor: Monica Liu

Scan to share on WeChat

Scan to follow us on WeChat

0
Related News
Most popular
Day |
Week |
Month
Key Words

Home|About us|Contact us|Southcn.com

WWW.NEWSGD.COM. All rights reserved.

WWW.NEWSGD.COM. All rights reserved.|Registered number 020074| 粤公网安备 44010402000511号|ICP备案号 粤B-20050235-8